HOME >>  当サイトの文章・画像等の著作権及び利用について

当サイトの文章・画像等の著作権及び利用について

HOME >>  当サイトの文章・画像等の著作権及び利用について

当サイトの文章・画像等の著作権及び利用について

当サイトの文章・画像等の著作権及び利用についての大切なガイドラインです。
必ず最後までお読みください。

 

遺産相続手続まごころ代行センター(以下、当サイト)に掲載されている文章・画像等はすべて、実際に相続手続きの代行をしている専門家の監修のもとで執筆・作成した「作品」です。
ひとつひとつ時間をかけて丁寧に作り上げたものですので、無断で引用、転載することは固くお断りしております

 

「自分のサイトでも使いたい」「引用して紹介したい」という方は、必ず事前にご連絡をお願いいたします
(どのようなサイトで利用されるかを確認した上で、可否を判断いたします)

 

当サイト内の文章及び画像等の利用については、下記のルールを遵守いただきますようお願いいたします。

 

1.著作権について

 

当サイトに掲載している記事・写真・イラスト・動画などの著作物は、全て当サイト運営者である「G1行政書士法人」に所有権があり、著作権法および国際条約等によって保護されています。

無断でコンテンツやイラスト・画像をコピーして出版・配布する行為、並びに各々が運営するサイト上に転載する行為、公衆へ送信したりする行為は、著作権法及び不正アクセス禁止法で禁止されており、該当する行為を発見した場合は著作権違反とみなします。

 

2.記事の転載について

 

掲載記事および画像(写真、イラスト、動画等)の転載は、著作権法上認められている「私的利用」の範囲を超えて、当サイト運営者に無断で行うことはできません。

非営利目的であっても、インターネット上の個人サイトなどにおける転載は上記の「私的利用」には該当せず、当サイト運営者による事前の許諾無しに転載することはできません、ご注意ください。

当サイトの記事や画像のご利用・転載をご希望の方は、お問い合わせフォームより事前にご連絡・ご相談ください。

 

3.引用について

 

文字量の過多に関わらず、記事等の盗用は著作権違反に該当します。

ただし、以下のような場合に限り、当サイトの許諾無く著作物の一部を利用できます。

  • 文章の中に対象記事を引用する必然性があり、その範囲についても合理性があること
  • 情報の量や内容において引用先が主で、引用部分が従の関係であること(引用したコンテンツを主として利用しないこと)
  • 本文と引用部分が明確に区別できること(引用部分をカギかっこでくくるなど)
  • 出典を明記していること(WEBサイト上での引用はリンク必須)

TwitterなどのSNSを使って当サイトの情報を拡散する行為は、通常であれば許諾の必要がない範囲と考えます。

 

4.リンクについて

 

当サイトへのリンクは原則として自由ですが、下記に該当するサイトからのリンクはお断りしております。

(1) 当サイトへの誹謗中傷や信用を毀損する内容を含むサイト
(2) 公序良俗に反する違法な(可能性を有する)内容を含むサイト
(3) フレーム内で表示される形など特殊な形式でリンクするサイト

また、コンテンツの内容及びURLは予告無く変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

その他のケースにつきましては、個別に対応させて頂くことになりますので、お問い合わせフォームより事前にご連絡・ご相談ください。

 

お問い合わせフォームはこちら

 

私たちの想い

Powered by G1行政書士法人

遺産相続手続きをまごころとご一緒に

0120-0556-52

受付時間 / 9:00~19:00 (無休)
※事前のご予約で夜間も対応可

受付時間 / 24時間 (無休)
※営業時間外は翌日以降の返信

全国どこでもお手続きします!
当センターのサービスが新聞に掲載されました! 信頼と安心!大阪市営バスに掲載! 弊社の相続サービスがダイヤモンドセレクトに掲載されました! スクロール
地域でおなじみ! 大阪市中央区、東京世田谷区の封筒に掲載!

トップへ

手続き・料金について
サービス内容・料金
銀行口座の相続手続き
不動産の相続手続き
相続した不動産の売却
車・バイクの相続手続き
相続税について
相続税がかかる方
相続税がかからない方
かかるかどうか不明な方
生命保険で相続対策
メールでのご相談はこちら