HOME >>  ブログ >>  〈事務所紹介②〉問合せするとどんなことを聞かれる?必要な情報は?

〈事務所紹介②〉問合せするとどんなことを聞かれる?必要な情報は?

HOME >>  ブログ >> 

〈事務所紹介②〉問合せするとどんなことを聞かれる?必要な情報は?

事務所の話

 

こんにちは。

遺産相続手続まごころ代行センターの広報「こころん」です。

 

今回は、相続相続手続きの代行に関するお問い合わせの際、

どんなことを聞かれる?どんな情報があるといい?

という疑問にお答えします!!

 

必ず聞かれます「亡くなった方とあなたの関係」

 

ただでさえ不慣れな相続手続き。

代行をお願いしたいものの、何を聞かれるのか、何か用意しておく情報はあるのか、不安になることもあると思います。

 

お問い合わせいただく内容は様々ですが、どんな内容であれ、

まずは最低限、こちらでお聞きしておきたいことは

亡くなった人とあなたの関係 です!

 

なので、第一声は(たとえば)

の相続についてお聞きしたいことが…」
→あなたのお父様の相続についてですね、お子様ということは相続人であるということですね!ということがわかります。

 

祖父が亡くなって、相続手続きを代行してほしい」
→お父様、お母様どちらの祖父様でしょうか?また、祖父様よりも先に亡くなっておられますか?とお聞きしますので、これであなたが相続人かどうかがわかります。

 

が亡くなったんだけど、何をすればよいか…」
→お兄様の家族構成をお聞きしていきます。お兄様に子供がいない、ご両親はもう他界されている、それならあなたが相続人ですね!といった感じで相続関係が確認できます。

 

あなたから見てどなたが亡くなり、その人の相続についてのご相談だな!ということを、受け手の行政書士は「誰が亡くなったのか」でくみ取ります。

 

そのうえで、

●どんなご相談か
●どんなお悩みなのか

といった状況把握をし、最初に聞いた家族構成をもとに話を進めていきます。

 

なので、「だれの相続について」「何を解決したいのか」の情報があれば、ひとつひとつ確認しながらご相談内容を前進させることができます。

 

多くの場合、相続手続きを始めるタイミングは、近しい家族が亡くなりまだ悲しみに暮れている最中です。

頭の中がそれほどまとまっていない…と考えずに、遠慮なくまずはお問い合わせください。

 

相続手続きの代行を頼みたい!見積りは出せる?

 

一方、すでに「手続きの代行をお願いしたい!」という思いでいろいろ調べている方は、

ご相談より「見積り額が知りたい!」「費用の概算を教えて!」ということでお問い合わせいただくと思います。

 

そのような場合は、こちらのリストをご活用ください。

(※チラシに載せるために作ったものです✨)

 

①の「だれのことですか?」が、まさにさっきお話した家族関係のことですね。

 

遺産相続手続きの代行費用を見積もるのに、

●財産の種類(銀行、車、不動産などなど)
●財産額(それぞれいくらぐらい?)
●手続き数(銀行口座はいくつある?車は何台?不動産は?)

といった情報があればあるほど、細かくお伝えできると思います。

(もちろん、正確な情報がなくても、おおよその費用感をお伝えすることはできます)

 

相続の財産額を具体的に聞くのは、相続税申告があるか/ないか に関わるからです!

 

もちろん、手続きを進めていく中で「こんな財産もあった!」ということはあります。

その場合はその都度ご相談をし、双方合意をしたうえで手続きを進めていきますので、ご安心ください。

 

まずは「だれの相続なのか」がわかればOKです!

気負いせず、お気軽にご相談くださいね。

 

当センターの相続代行サービスについてはこちら

SHARE
Powered by G1行政書士法人

遺産相続手続きをまごころとご一緒に

受付時間 / 9:00~20:00 (無休)
※事前のご予約で夜間も対応可

受付時間 / 24時間 (無休)
※営業時間外は翌日以降の返信

当センターが皆様から
お選びいただける
”6つの理由”

当センターが皆様からお選びいただける”6つの理由”

私たちの想い

全国どこでもお手続きします!
当センターのサービスが新聞に掲載されました! 信頼と安心!大阪市営バスに掲載! 弊社の相続サービスがダイヤモンドセレクトに掲載されました! スクロール
地域でおなじみ! 大阪市中央区、東京世田谷区の封筒に掲載!
事例検索

事例検索

トップへ

手続き・料金について
サービス内容・料金
銀行口座の相続手続き
不動産の相続手続き
相続した不動産の売却
車・バイクの相続手続き
相続税について
相続税がかかる方
相続税がかからない方
かかるかどうか不明な方
生命保険で相続対策
メールでのご相談はこちら