『わたしと相続の100日物語』制作裏話❶広報の思い付きで爆誕!

今日の雑談

とことん相続ブログ

 

こんにちは。

遺産相続手続まごころ代行センターの広報「こころん」です。

 

2022年11月1日より、Twitterにて連載を開始した漫画『わたしと相続の100日物語』✨

 

実際の時間軸と連動して、いわゆる「日めくり」で1日1話の相続の物語をお届けしています。

 

どのようにしてこの物語が生まれたのか?

その舞台裏を4回にわたってご紹介しようと思います。

 

まずは、

どうやってこの企画が生まれたのか?!

 

についてです!

 

9月のある日、突然思いついた…

Twitter漫画『わたしと相続の100日物語』の発案、企画、プロデュースを担っているのが、そう、広報のわたくし「こころん」でございます。

(どうもありがとうございます笑)

 

頭の片隅にはいつも「どうやったら、相続と”まごころ”をプロモーションができるか…?!」ということを考えているなかで、ある日の帰宅後、『100日後に死ぬワニ』を思い出しました。

それをヒントに

100日で相続を伝えたら、結構面白いんじゃね?!

と思いついたのが始まりです。

 

忘れないようにすぐ構想をメモし、翌日上司にプレゼンしました。

反応はというと…

めっちゃ面白いやん。やろう!

という二つ返事でした✨

 

当初、「100日だとあからさまに寄せてるのでは?!」と気になって、最初は広報としてざっくりな相続スケジュールを組んで物語を作ってみました。

そこから練りに練って、行政書士さんたちと膨らませていった結果、初期案実際いま連載している企画と比較して、こんな感じに整いました!

初期の案 実際の企画
物語の期間 半年間
(シンプルな相続手続きが完了するおおよその期間)
100日間
投稿頻度 (相続専用のコンシェルジュアカウントで)火・水・木曜限定でツイート 専用アカウントを用意して毎日ツイート
相続のテーマ 前婚のある被相続人(亡くなった人)の、手続きの複雑さを重視 とにかくシンプルな(ある意味「一般的な」)家庭で起こり得る相続手続きを重視
物語のゴール (いろいろあったけど)手続き完了 100日後にどうなっているのか?!お楽しみ

 

その他細部にわたり初期設定とゴールを整え、100日間のあらましも決めて、いよいよ漫画上での設定に移っていきます。

 

次回のブログでは、どのようにして登場人物のキャラクターが決まったのか、ご紹介しますね!

どうぞお楽しみに✨

 

SHARE
  • twitterロゴ
  • facebookロゴ
  • LINEロゴ
  • はてなブックマークロゴ
この記事監修者 こころん

こころんkokoron

広報のこころんです。
相続事務スタッフに囲まれながら、相続をわかりやすく世に伝えるべく日々精進しています。
相続のこと、事務所のこと、発信していきますのでぜひご覧くださいね。

当センターが皆様から
お選びいただけるつの理由

Powered by G1行政書士法人

遺産相続手続きをまごころとご一緒に

0120-0556-52

受付時間 / 9:00~19:00 (無休)

受付時間 / 24時間 (無休)
※営業時間外は翌日以降のご返信

全国どこでもお手続きします!
当センターのサービスが新聞に掲載されました! 信頼と安心!大阪市営バスに掲載! 弊社の相続サービスがダイヤモンドセレクトに掲載されました! スクロール
地域でおなじみ! 大阪市中央区、東京世田谷区の封筒に掲載!

面談ご予約空き状況

3月
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
7
8
9
×
10
×
11
×
12
13
×
14
15
16
17
×
18
19
20
×
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
×
4月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-

△:時間帯によってはご予約可
×:ご予約がいっぱいの為不可

トップへ

手続き・料金について
サービス内容・料金
銀行口座の相続手続き
不動産の相続手続き
相続した不動産の売却
車・バイクの相続手続き
相続税について
相続税がかかる方
相続税がかからない方
かかるかどうか不明な方
生命保険で相続税対策
メールでのご相談はこちら